2011年10月28日

今日は市内のマンションの現場確認に行ってきました。

天井のクロスが剥がれていたり、キッチン周りにコゲ跡があったりしたのですが、
一番気になったのが下の写真の状態です。

フローリング陥没.jpg

床が沈んでしまっています。
床下のベニヤが痛んでしまっているからです。
主な原因と考えられるのは、長時間放置した水などの湿気が考えられます。


このまま放置してしまったら、いずれ床が抜けてしますので大変危険です。
修復には一度床(フローリング)を剥がして、もう一度ベニヤを張り直さないといけません。



依頼主には現状を報告し、下地からの復旧を提案しました。
家などマンションなど、長く付き合っていく物はキチンと整備しないといけませんね。

リフォームの事ならクエストルームまで、お気軽にご相談下さい。




section002_address_orenge.jpg





posted by 【リフォーム担当】こつ at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

緊急止水弁付洗濯機用横水栓

今日はTOTO製の商品の紹介をします。
紹介するのは、緊急止水弁付洗濯機用横水栓(TW11R)の「ピタットくん」です。

TW11R.jpg

この商品は、通常の蛇口タイプなら、洗濯する度に蛇口の栓を開け閉めしないといけませんね。
けれど、「ピタットくん」はコックを90度にひねるだけで済みます。

蛇口タイプ.jpg

上の写真が通常の蛇口タイプです。

ピタットくん.jpg

これが「ピタットくん」です。
見た目もだいぶスタイリッシュになりましたね。

「ピタットくん」の一番の利点は、水漏れを起こさない事です。
通常の蛇口タイプなら、水を出している間にホースが外れたりしたら、そのまま水漏れを起こします。

しかし「ピタットくん」なら、もしホースが外れても水漏れが起きない構造になっています。

最近は洗濯機からの水漏れが増えているそうなので、
この機会に交換をしてみたらいかがでしょうか?

もちろん取付け方が分からないという方がいらっしゃいましたら、ご自宅までお伺いいたします。

蛇口タイプをまだまだ使っていく方は、蛇口は開けっ放しにせずに洗濯中の時だけ開放し、終わりましたら蛇口の栓を閉めて下さい。




section002_address_orenge.jpg



posted by 【リフォーム担当】こつ at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。