2011年11月28日

解体

市内の物件に行ってきました。
元々は居酒屋で、今度新しくフグ屋をOPENするとの事で、
店内の改装を依頼されました。


米が浜現場1.jpg


長年経営してきた店だけあって、所々が痛んでいます。
現場には、大工、建具屋、塗装の職人が現調に来ていて、どこが
悪いか、どこをどう直すかを打ち合わせていました。


打ち合わせが終わり、各職人が自身の仕事をした後に、私はクロスの
剥がしをしました。


米が浜3.jpg


元居酒屋なだけに、調理の煙、煙草の煙などがクロスにこびりついていました。
店内も中々広かった為、剥がすのだけでも時間がかかり大変でした。

その後は下地が悪い所をパテで修正しました。
まだ工事は終わりませんが、完成する頃にまた写真を載せたいと思います。







section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

ビックサイト

前回に引き続き、ビックサイトの事を紹介したいと思います。

ビックサイトでは各企業が様々な商品を展示していました。
気になった商品の一つを紹介します。

TOLI製の商品です。

ビックサイト2.jpg

ノンワックスリュームRDです。
この商品はワックスをつけなくても大丈夫な床シートです。

通常ならWAXをつける事によって、床を保護する効果、美観効果、普段の掃除などが
楽になる効果がある為に使用するのですが、この商品はWAXをつける事なく、同じ
効果があります。

写真にも書いてある通り床シートでは業界初の商品です。
これからどうなっていくか楽しみです。




section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

JAPANTEX2011

今日は社長、取締役、シンコールの中村さんの四人で東京ビックサイトで
行われてるイベントに行ってきました。

イベント内容はJAPANTEX2011というインテリア関係の展示会です。
様々な企業が最新の商品、技術を紹介していて大変勉強になりました。


ビックサイト.jpg

ビックサイト1.jpg


その中でも気になった物を紹介します。

カサインタイル.jpg

CASA IN TILEという商品です。
この商品は韓国の企業が開発したばかりでまだ日本にも出回ってなく、
韓国でもまだ出始めたばかりなので、知らない人が多いと思います。

この商品は、壁用、家具などの装飾用、ベッドのヘッドボード用に開発されました。

今までとは違い、固く重いセラミックに代って、感覚的、機能的に設計された壁用タイルで
あり、今までとは全く違ったインテリアデザインになります。


まだまだ色々な商品があるので、日を追って少しずつ紹介したいと思いますので、
よろしくお願いします。




section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

網戸張替え

今日は逗子の方の現場に行ってきました。
作業内容は網戸の張替えです。

amido1.jpg

上の写真を見て分かる様に破れてしまっています。

これを修復する為に、まずは周りのゴムから外していきます。
ゴムの外し方は、途中に境目がありますので、その境目を狙って外していきます。

外し終えたら新しい網を用意し、必要分だけカットします。
カットしたら網戸に合わせゴムを再度入れていきます。
ゴムが劣化していたら、新しい物に変えてください。

ゴムを入れる時はL字になる様に押し込んで入れてください。

amido2.jpg

入れましたら、網目がまっすぐになる様にしていきながらローラー部分で
押し込んで下さい。

反対側までできたら、今度は弛まない様に張る様にしていきながらゴムを入れて
行きます。


後は最後にゴムを最適な長さで切れば、完成です。

amido3.jpg


網戸をご自分で張替えたいと言う方は参考にして下さい。
もちろん張替えを依頼したいと言う方はクエストルームまでご連絡下さい。




section002_address_orenge.jpg




posted by 【リフォーム担当】こつ at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。