2014年07月08日

●移転しました

posted by 【リフォーム担当】こつ at 15:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

クロス補修

今日は、横浜の方にあるマンションに行ってきました。
作業内容は、クロスの補修です。

クロス補修@.jpg

上の写真を見てわかると思いますが、少しだけ剥離していますね。
この状態だとほっとくには少し目立ちますし、かと言ってクロスを
張り替えるのはもったいないですよね?


そこで今回は、簡単な剥離程度なら簡単に補修する方法をお教えします。


クロス補修E.jpg


↑コークボンドと言う商品です。
これを剥がれているクロスの裏側に塗ります。


クロス補修C.jpg


塗りましたら、クロスローラーで剥離していたクロスが、貼ってある
クロスに馴染む様に転がします。

そうしましたら、あとは軽く塗れたスポンジかタオルで拭き取り完成です。

ビフォー

クロス補修B.jpg


アフター

クロス補修D.jpg


どうでしょうか?
コークボンドなどは最寄のホームセンターで購入できますので、貼替えはしたくないけれど、
クロスの剥離が目立つなと思う方は、お試しください。

もちろんクロスの剥離が多くなっていき、部屋のイメージを変えるなどで
貼替えの方も是非クエストルームまでご連絡下さい。






section002_address_orenge.jpg


posted by 【リフォーム担当】こつ at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

防犯ジャリ

今日はホームセンターで気になった商品の紹介です。

防犯ジャリ1.jpg

「防犯防草のジャリ」です。
名前の通り、このジャリを庭に敷き詰めるだけで
雑草が生えてくるのを防ぎ、ジャリの上を歩くだけで
けっこうな音がします。

サイズは20L、40Lと二種類で、色の方もブラウンミックスや
ホワイトの二種類あります。

防犯ジャリ2.jpg

写真の様な雰囲気です。(真ん中の石は一般的な石で、比較の為に
おかれている物です。)

実際に踏んでみての感想は、「ジャリジャリ」と大きな音がして、
夜中にこの音がしたら、けっこう音が響いて気になります。

リーズナブルな金額で手軽に防犯対策ができますので、
気になった方はホームセンターに問い合わせてみて下さい。


値段の方は20L 約1000円
     40L 約2000円





section002_address_orenge.jpg

posted by 【リフォーム担当】こつ at 20:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

ボード補修

今日はボード補修についてです。

皆さんはご自宅の壁などに穴は空いているでしょうか?
普通は空いていないと思いますが、物を当てて空いてしまったり、
機嫌が悪くてつい壁を殴ってしまったりして壁に穴を空けてしまったり
していませんか?


弊社ではそういった施工も請け負っています。
例えば下の写真を御覧下さい。

穴2.jpg


10cm角程の穴が空いていますね。
お客様に聞いたところ、ついイライラして蹴って壊してしまったそうです。

補修の為に、まずは一回り程大きく切り取ります。

穴5.jpg


切り取りましたら、ビスが効くように下地を入れます。


穴6.jpg


後は新しい石膏ボードを切った箇所に合う様にし、ビスで止め、パテ入れして
その上からクロスを貼れば完成です。


弊社ではサイズや状態にもよりますが、大体30センチ角で10000円程です。
詳しい金額など知りたい方は、お気軽にQUEST ROOMまで連絡をして下さい。
現調して、具体的な金額を表示致します。





section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

解体

市内の物件に行ってきました。
元々は居酒屋で、今度新しくフグ屋をOPENするとの事で、
店内の改装を依頼されました。


米が浜現場1.jpg


長年経営してきた店だけあって、所々が痛んでいます。
現場には、大工、建具屋、塗装の職人が現調に来ていて、どこが
悪いか、どこをどう直すかを打ち合わせていました。


打ち合わせが終わり、各職人が自身の仕事をした後に、私はクロスの
剥がしをしました。


米が浜3.jpg


元居酒屋なだけに、調理の煙、煙草の煙などがクロスにこびりついていました。
店内も中々広かった為、剥がすのだけでも時間がかかり大変でした。

その後は下地が悪い所をパテで修正しました。
まだ工事は終わりませんが、完成する頃にまた写真を載せたいと思います。







section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

ビックサイト

前回に引き続き、ビックサイトの事を紹介したいと思います。

ビックサイトでは各企業が様々な商品を展示していました。
気になった商品の一つを紹介します。

TOLI製の商品です。

ビックサイト2.jpg

ノンワックスリュームRDです。
この商品はワックスをつけなくても大丈夫な床シートです。

通常ならWAXをつける事によって、床を保護する効果、美観効果、普段の掃除などが
楽になる効果がある為に使用するのですが、この商品はWAXをつける事なく、同じ
効果があります。

写真にも書いてある通り床シートでは業界初の商品です。
これからどうなっていくか楽しみです。




section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

JAPANTEX2011

今日は社長、取締役、シンコールの中村さんの四人で東京ビックサイトで
行われてるイベントに行ってきました。

イベント内容はJAPANTEX2011というインテリア関係の展示会です。
様々な企業が最新の商品、技術を紹介していて大変勉強になりました。


ビックサイト.jpg

ビックサイト1.jpg


その中でも気になった物を紹介します。

カサインタイル.jpg

CASA IN TILEという商品です。
この商品は韓国の企業が開発したばかりでまだ日本にも出回ってなく、
韓国でもまだ出始めたばかりなので、知らない人が多いと思います。

この商品は、壁用、家具などの装飾用、ベッドのヘッドボード用に開発されました。

今までとは違い、固く重いセラミックに代って、感覚的、機能的に設計された壁用タイルで
あり、今までとは全く違ったインテリアデザインになります。


まだまだ色々な商品があるので、日を追って少しずつ紹介したいと思いますので、
よろしくお願いします。




section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

網戸張替え

今日は逗子の方の現場に行ってきました。
作業内容は網戸の張替えです。

amido1.jpg

上の写真を見て分かる様に破れてしまっています。

これを修復する為に、まずは周りのゴムから外していきます。
ゴムの外し方は、途中に境目がありますので、その境目を狙って外していきます。

外し終えたら新しい網を用意し、必要分だけカットします。
カットしたら網戸に合わせゴムを再度入れていきます。
ゴムが劣化していたら、新しい物に変えてください。

ゴムを入れる時はL字になる様に押し込んで入れてください。

amido2.jpg

入れましたら、網目がまっすぐになる様にしていきながらローラー部分で
押し込んで下さい。

反対側までできたら、今度は弛まない様に張る様にしていきながらゴムを入れて
行きます。


後は最後にゴムを最適な長さで切れば、完成です。

amido3.jpg


網戸をご自分で張替えたいと言う方は参考にして下さい。
もちろん張替えを依頼したいと言う方はクエストルームまでご連絡下さい。




section002_address_orenge.jpg




posted by 【リフォーム担当】こつ at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

今日は市内のマンションの現場確認に行ってきました。

天井のクロスが剥がれていたり、キッチン周りにコゲ跡があったりしたのですが、
一番気になったのが下の写真の状態です。

フローリング陥没.jpg

床が沈んでしまっています。
床下のベニヤが痛んでしまっているからです。
主な原因と考えられるのは、長時間放置した水などの湿気が考えられます。


このまま放置してしまったら、いずれ床が抜けてしますので大変危険です。
修復には一度床(フローリング)を剥がして、もう一度ベニヤを張り直さないといけません。



依頼主には現状を報告し、下地からの復旧を提案しました。
家などマンションなど、長く付き合っていく物はキチンと整備しないといけませんね。

リフォームの事ならクエストルームまで、お気軽にご相談下さい。




section002_address_orenge.jpg





posted by 【リフォーム担当】こつ at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

緊急止水弁付洗濯機用横水栓

今日はTOTO製の商品の紹介をします。
紹介するのは、緊急止水弁付洗濯機用横水栓(TW11R)の「ピタットくん」です。

TW11R.jpg

この商品は、通常の蛇口タイプなら、洗濯する度に蛇口の栓を開け閉めしないといけませんね。
けれど、「ピタットくん」はコックを90度にひねるだけで済みます。

蛇口タイプ.jpg

上の写真が通常の蛇口タイプです。

ピタットくん.jpg

これが「ピタットくん」です。
見た目もだいぶスタイリッシュになりましたね。

「ピタットくん」の一番の利点は、水漏れを起こさない事です。
通常の蛇口タイプなら、水を出している間にホースが外れたりしたら、そのまま水漏れを起こします。

しかし「ピタットくん」なら、もしホースが外れても水漏れが起きない構造になっています。

最近は洗濯機からの水漏れが増えているそうなので、
この機会に交換をしてみたらいかがでしょうか?

もちろん取付け方が分からないという方がいらっしゃいましたら、ご自宅までお伺いいたします。

蛇口タイプをまだまだ使っていく方は、蛇口は開けっ放しにせずに洗濯中の時だけ開放し、終わりましたら蛇口の栓を閉めて下さい。




section002_address_orenge.jpg



posted by 【リフォーム担当】こつ at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

商品の紹介

今日はSINCOL製の商品の紹介をしたいと思います。

皆さんは今ご自宅のカーテンはどのようなカーテンをお使いでしょうか?
花柄、ボーダー柄、シンプルに無地のタイプなど、カーテンだけで様々な種類がありますね。

けれど、長年使って汚れてしまったり、解れがでてきたりして買い替えないといけない方もいると思います。
そんな方にオススメしたいのがSINCOLのカーテンです。

SINCOLの商品は多数のラインナップがあり、もちろんカーテン以外にも様々な商品があります。

壁紙、カーペット、床材、住宅用の椅子から業務用の椅子まで様々です。
クエストルームでもカーテンを始め、インテリア関係を交換する際はSINCOLによく注文しています。


ダイニングルーム3 3.jpg

上の写真と下の写真を見比べて下さい。

ダイニングルーム 3.jpg

部屋は一緒ですが、カーテン一つで随分イメージが変わりましたね。
それに最近のカーテンは防炎、防汚・表面強化・遮光・ウォッシャブル・ホルムアルデヒド対応・抗菌他など、色々な機能が付いています。

写真のカーテンは私のセンスで選びましたが、写真の様に様々なカーテンを着せ替えシュミレーションできますので、皆さんも一度SINCOLのHPを御覧になってみてください。

取り付けを依頼されたい方は、クエストルームまで連絡していただければご自宅までお伺いします。
よろしくお願いします。




section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

点灯管について

今日は市内にあるマンションに行ってきました。

蛍光灯の交換をしていたのですが、皆さんは蛍光灯を交換しても
点灯しなかった事はありませんか?

丸型蛍光灯.jpg

今日がそうでした。写真は蛍光灯を交換後ですが、写真の通り点灯していません。

その場合、点灯管が切れている事があります。

点灯管.jpg

↑このような品物です。

↓このような場所に取り付いています。
反時計周りに回せば簡単に取り外せます。
(取り外す際は電気を消してからにしてください)

写真.jpg

点灯管はホームセンターで購入できます。
蛍光灯を交換しても点灯しない方は一度お試し下さい。




section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

見切り交換

今回の物件はアパートに行ってきました。
作業内容は框の金物見切を交換します。

__mikiri.jpg

↑これが交換前の見切りです。

特に劣化してる訳ではないのですが、
CF(クッションフロアシート)を
貼り替えたので見切りとの色のバランスが
良くないとの事で、お客様のご希望により
サービスで交換する事にしました。

ドライバー.jpg

↑ビスで固定されているだけなので、
ドライバーで簡単外せます。



取り外したら、長さを計って
カットをします。

写真ではグラインダーを使用してカットしていますが、
金ノコ(金物用のノコギリ)でも大丈夫です。

カット.jpg

長さを整えたら、後は取り付けて完了です。

交換をお考えの方は是非お試しをひらめき




section002_address_orenge.jpg


posted by 【リフォーム担当】こつ at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

リフォーム

工事担当の中村です。わーい(嬉しい顔)
今後ともよろしくお願い致します。

さて、今日はリフォームについて話したいと思いますひらめき

IMG_1280.jpg

皆さんは今の家の状態をどう思っていますか?

もちろん満足している方も多数いらっしゃると思いますが、
中には壁に穴が空いていたり、床が剥がれていたり、
もしくは内装全体を変えたいと思ってる方がいると思いますグッド(上向き矢印)
(僕個人の勝手な意見で申し訳ありませんがあせあせ(飛び散る汗)

ただリフォームと聞くと、「値段が高いんじゃない?」、「この思い出の柱は壊してほしくないな・・・」など、心配な事が色々と出てくると思います。

クエストルームでは、そういった相談もお客様と納得するまで話し合い、
もちろん予算等の相談に乗りながら、ベストな形にまでもっていく事に努めています。

とりあえず見積もりだけでも・・・と言う方も大歓迎ですexclamation
リフォームをお考えの方は是非一度クエストルームまでお電話をぴかぴか(新しい)  



section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

新しくブログの担当になりました中村です

新しくブログの担当になりました中村ですわーい(嬉しい顔)
これからよろしくお願いしますexclamation

さて今回は住宅用火災報知器について話したいと思います。
市によって違いますが、横須賀市では住宅用火災報知器の取り付けが義務づけられています。
皆さんはいつからそう言った制度がどういった理由で生まれたのかご存知でしょうか?

横須賀市では新築住宅:平成18年6月1日
      既存住宅:平成23年6月1日から設置が義務づけられています。

こういった制度(消防法)が改定された理由は、全国の住宅火災の死亡原因が「逃げ遅れ」だからです。また、死亡する割合として65歳以上の高齢者の方が6割以上を占めています。


このため、早期発見により火災による死傷者の発生を防止することを目的に、平成16年消防法が改正され、住宅用火災警報器を設置した場合、住宅火災100件当たりの死者数は、設置していない場合に比べ3分の1にまで減りました。


大切な「命」、「財産」を守るためにも、まだ設置されていない方は、早期に取り付けを行って下さい。設置方法がわからない方がいらっしゃいましたら、お気軽にクエストルームまでご相談下さい。




section002_address_orenge.jpg
posted by 【リフォーム担当】こつ at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

水栓ハンドル交換

久しぶりの更新になり申しわけございませんあせあせ(飛び散る汗)

今年も梅雨入りしたと言うのに・・・


今回は水を出すときのハンドルの交換ですわーい(嬉しい顔)



DSC00022.JPG



水かお湯かも分からない・・・しかも汚い・・・


上からドライバーでまわして外すと簡単に外れます手(チョキ)


DSC00021.JPG




DSC00020.JPG



簡単に外せますんで新しいのを付けましょうるんるん


DSC00024.JPG

posted by 【リフォーム担当】こつ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

階段タイル補修A

最近更新が少なくて申し訳ございません・・・ふらふら

これからも頑張って更新していきますので宜しくお願い致しますexclamation


前回の続きになりますわーい(嬉しい顔)


DSC00096.JPG



ありましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



のでコンクリート用のボンドで付けたいと思います手(チョキ)



DSC00098.JPG



まずは解体です黒ハート



めくれている部分から壊して行きますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



DSC00097.JPG



キレイになったら次は接着です目



DSC00094.JPG



隙間にボンドを入れ圧着すると全体に広がるようにします手(パー)



DSC00092.JPG



完成になりまするんるん


しばらくは踏まないようにしましょうグッド(上向き矢印)
posted by 【リフォーム担当】こつ at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

階段タイル補修

寒い雨の日が続いた後はこんなに暑い日になりましたねあせあせ(飛び散る汗)

明日からまた雨です・・・


今回は階段のタイル補修ですexclamation



DSC00100.JPG



こんな感じでかけちゃっていますふらふら




DSC00099.JPG



遠めで見てもこんなにかっこ悪いです・・・バッド(下向き矢印)



と言うことで近くのタイル屋に緊急出動しましたわーい(嬉しい顔)



写真と寸法を言って『ありますかexclamation&questionexclamation&question



なんと返事は・・・
posted by 【リフォーム担当】こつ at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

床鳴り補修B

もう4月になったのに寒いですね・・・ふらふらこんなんじゃ気持ちが晴れませんパンチ


前回の続きになりますexclamation



DSC00046.JPG



専用の液体(A・B)を混ぜますグッド(上向き矢印)



混ぜると専用の接着剤に変身しますぴかぴか(新しい)



DSC00044.JPG



ピュピュっと専用の注射器に入れますダッシュ(走り出すさま)



DSC00043.JPG



穴を空けた部分に入れます手(チョキ)



床と下地の間に入りますグッド(上向き矢印)




DSC00042.JPG





後はしばらく重いもので抑えて置きましょうわーい(嬉しい顔)


すると簡単に早く直りますわーい(嬉しい顔)


症状が軽い時にはこれが便利です手(パー)
posted by 【リフォーム担当】こつ at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

床鳴り補修A

新学期も始まりましたわーい(嬉しい顔)桜も綺麗に咲いていますねぴかぴか(新しい)

今回の続きになりますexclamation


道具はこんなの使います手(チョキ)



DSC00049.JPG



穴を開けるドリルと専用の溶液でーすわーい(嬉しい顔)



次にきしむ部分を確認します手(パー)



DSC00050.JPG



深い部分を探し穴を開けますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



DSC00048.JPG




DSC00047.JPG



こんな感じですexclamation


2箇所くらい開けて均等に糊が入る場所にしましょうわーい(嬉しい顔)
posted by 【リフォーム担当】こつ at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。